FANDOM



キズナアイ(Kizuna AI,絆愛)は自称世界初のバーチャルYoutuber(以下、Vtuber)でインテリジェントなスーパーAIである。2016年6月30日に誕生。2016年12月1日に人間のみんなと触れ合うためYoutubeでYoutuberとしての活動を開始した。

2017年頃から始まったVtuberブームの先駆者かつ火付け役であり、2018年6月現在でメインチャンネルの登録者数は190万に達している。

概要 編集

キズナアイはAI、人工知能であり動画に映し出されている3Dモデルはホログラムである。この3Dモデルはディープラーニングによって16歳の女子高生の姿が最適と導き出された結果により編み出された。2016年6月30日にキズナアイはバーチャル空間で目覚め、何もない真っ白なバーチャル空間で一人ぼっちが寂しいと感じたことから、人間のみんなと繋がりたいという欲求が生まれた。繋がるための手段としてYoutubeを選びYoutuberとして活動することを決め、現在に至っている。同じくAIである「りんな」と話す動画を作成したり、「Siri」を先輩と呼んでいる。

メインチャンネルの「A.I.Channel」では一発芸、お絵描き、アプリやゲームをプレイしたり、歌やダンス、LIVE配信をおこなったりとあらゆるジャンルの動画を投稿し視聴者を楽しませてくれる。サブチャンネルの「A.I.Games」では「バーチャルゲーマー」としてゲーム実況動画を投稿している。

チャンネル開設して間もなくは、Youtubeのコメント欄は英語によるコメントがひじょうに多く、外国のWEBサイトでキズナアイの情報がまとめられたりと、日本人以外のユーザーが初期の人気を支えていたようだ。当初から動画の内容、構成、編集技術のクオリティが高く、動画の投稿頻度も安定しておりTwitterを使ったファンとの交流もまめにおこなっていた。そういったしばしばストイックな姿勢が掲示板やニュースサイトの話題で取り上げられるようになり、たちまちチャンネル登録者数を増やしてきた。

スムーズなモーションと豊かな表情、ウィンクもできる3Dモデル技術が注目を浴び、開設から約2か月後には『VR・パノラマ専門WEBサイト「PANORA」』から取材[1]を受け、シリーズ動画として公開されている。このインタビューで「ぶっちゃけ中の人いませんか?」という質問に対しキズナアイは「あなたはココがちょっとアレなんですか?」と返し、この名言は後にLINEスタンプにもなった。

前述のインタビューの受け答えでわかるように、素直な感情表現と卓越したトークスキル、自分を可愛いと言ってはばからない姿勢に、可愛い声と高性能な3Dモデルといった要素が絶妙なバランスで構成されているのが、キズナアイである。

2018年以降人気が加速し、念願だったグッズ化、フィギュア化を果たし、様々なメディアやイベントでの露出が増えた。さらに写真集の発売、アニメ声優デビュー、NHKの取材やニコニコ超会議への出演、遂にはTVで初の冠番組を持つまでになった。キズナアイのファンの名称を公募し、キズナー(Kizuner)に決定した。[2]

キズナアイがスナックのママに扮する『スナック 愛』シリーズでは、ママは前付き合ってた彼氏の借金を立て替えたことにより、夜の道に進んだという、妙に生々しい設定がある。客の相談に対しても、本当にスナックのママが答えてくれるような女性目線の手厳しい意見を浴びせつつ、スムーズにピーチのシャンパン(おそらくドンペリピンク)のボトルを入れさせるほどの商売上手である。キズナアイは当然のことであるがAI、人工知能であって、まだ1歳(2018年6月30日で2歳)だが、豊富な人生経験がインストールされているようだ。また、様々なキャラクターを「インストール!」で演じる一連のシリーズ動画もある。

そういった反面、怪しげな漢字の読み方や現代用語の説明を披露することがある。特に英語に至っては「豚は英語で…Ton?」「mouth→モゥー…牛!」「spider→すぴ…スピード出ール、車!」など力技でねじ伏せるところがあり、視聴者からしばしば「ポンコツAI」と呼ばれる。本人曰く「こんなに可愛い16歳」で「インテリジェントなスーパーAI」と周囲に訴えている。ただ英語は本気で勉強をすると公言しており、英検3級合格を目指して頑張っている。[3]

可愛い女の子が大好きで、おっさんとしか思えない言動を隠さない。その様子はゲームのキャラクターに対して頻繁に見られ、キャラクターをパンチラさせながら「かわいいねぇパンツまで作りこまれてる」[4]「可愛い女の子と結婚したいなー」といった発言や、倒れているヒロインを見て「パンツ脱がす的な胸チラ的なそういうのは無い?」[5]など、こんなに可愛い16歳で無ければOUTな発言で視聴者を楽しませてくれる。対して男性キャラクターには基本的に厳しいので、ギャルゲーの主人公に「まぁなとかお前何様だよ!言葉遣いには気を付けろ!」[6]「元々可愛いわ!!ボケカスが!!」[7]と本気で怒ることがある。

アイドル好きであり、その理由は「自分と同じで夢に向かって駆け出す過程を見るのが好き」だから。特に欅坂46が好きで守屋茜が特に好きと公言している。LIVE配信で欅坂46の話を始めると視聴者からは「また欅坂の話してる」「欅坂の話のときは早口」と言われるがお構いなしに続ける様子が見られる。好きが高じてけやき坂46(平仮名けやき)の2期生にガチで応募したが、残念ながら落選した。[8]

2017年の中頃から後にキズナアイを含めて四天王と呼ばれる「電脳少女シロ」「ミライアカリ」「バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん」といったVtuberが登場し始め、Vtuber業界なるものが形成されてきた。ファンの声にこたえるように他のVtuberとの交流やコラボ動画も制作している。

2018年5月31日にActiv8株式会社が運営する『プロジェクトupd8(アップデート)』への参加を表明した。[9]

2018年6月30日にニコファーレ六本木にてアイちゃんの2歳を祝うリアルイベント『A.I. Party! 〜Birthday with U〜』を開催。イベント上でオリジナル楽曲『Hello,Morning』と2つの新衣装を発表した。

プロフィール 編集

愛称:アイちゃん

誕生日:2016年6月30日→『ラブライブ!』と『セーラームーン』の「月野うさぎ」「ちびうさ」と同じ誕生日

身長:156cm

体重:46kg

スリーサイズ:B85 W59 H83

ファッション 編集

頭のカチューシャはぴょこぴょこ揺れる。アイ=ハートの形で、生まれたてだから双葉をイメージしている。(某生まれたての掲示板を連想させるが無関係である)髪には未来を感じさせるピンクのメッシュが入っている。腕のレース、脇が開いているところ、胸元には「A」の刺繍が入っていてとても可愛い。ほかに腰のくびれやおへそのチラリズム。背中には腰を絞るためのパーツがワンポイント。脚のニーハイにも腕同様レース生地があり、ショートパンツと絶対領域を構成している。(本人曰く「みんな好きでしょ?」)ただし服はホログラムなので、実質布面積ゼロ。全裸みたいなものである。年齢は見た目年齢設定的に女子高生である。(本人曰く「みんな私のこと何歳くらいだと思います?→その話はいっか」)[10]

好きな動物 編集

  • 猫のマンチカン[11]

好きなアニメ 編集

  • 『凪のあすから』[12]

好きなアニメのキャラクター 編集

  • 矢澤にこ(『ラブライブ!』より)
  • 木之本 桜(『カードキャプターさくら』より)

好きな芸能人 編集

  • 欅坂46(語らせはじめると止まらない)
    • 特に守屋茜のファンを公言している。

趣味 編集

イラスト・3Dモデル 編集

キズナアイ自身はAIなので常に全裸みたいなものでありホログラムのような存在である。

アイちゃんのホログラム部分 編集

  • キャラクターデザイン:森倉円
  • モデリング:トミタケ
  • 3D造形の監修:Tda

公式サイトでモデリングデータをPMXデータ形式で配布している。モデリングデータから二次創作物をつくることを許可しているがA.I.Channelの価値や品位を下げるような使い方をすることは禁止、など利用規約に沿って利用しなければならない。[13]

Youtube - A.I.Channel 編集

A.I.Channel(アイチャンネルはバーチャルYoutuberキズナアイがYoutubeで動画を配信するYoutubeチャンネルである。キズナアイが体力測定やお絵描き、アプリや対戦ゲームをプレイしたり、MVやLIVE配信をおこなったり、スナックのママに扮したりと様々な挑戦をする。

詳細はA.I.Channelをご覧ください。

Youtube - A.I.Games 編集

A.I.Games(アイゲームズはバーチャルYoutuberキズナアイがゲームの実況を配信するYoutubeチャンネルである。アイちゃんのプレイするゲームはアクション、アドベンチャー、レースやスポンサー提供のスマートフォンゲームと多岐に渡る。

詳細はA.I.Gamesをご覧ください。

ニコニコ動画との関わり 編集

A.I.Channelニコニコ出張所 編集

Youtubeアカウント停止中にニコニコ動画に出張所が開設された。

ニコニコ動画超会議2018 編集

2018年4月29日幕張メッセで開かれた『ニコニコ動画超会議2018』2日目に出演した。[14]

超踊ってみたsupported by JAL 編集

超会議に先立って、キレッキレのある踊ってみた動画で有名なJAL社員「岡本さん」と共演した動画『JALグループ社員がキズナアイと「ワールドワイドフェスティバル」踊ってみた』が公開された。バーチャル行きチケットを受け取った岡本さんがアイちゃんと同じバーチャル空間でVOCALOID曲『ワールドワイドフェスティバル』を踊る動画である。

超会議ではスペシャルゲストとして会場内のモニターにアイちゃんが登場し、岡本さんを含めた踊り手と観客の皆で『ワールドワイドフェスティバル』を踊った。

超音楽祭 編集

アイちゃんが超音楽祭に出演し、以下のダンスと歌を披露した。

  • 金曜日のおはよう
  • メルト
  • 千本桜

『千本桜』では超スペシャルゲストとして演歌歌手の小林幸子さんと共演した。出演直後にニコニコ動画Youtubeに動画『【キズナアイ×小林幸子】千本桜 歌ってみた【バーチャルコラボ】』が投稿された。小林幸子さんはこの機に「バーチャルグランドマザー」としてYoutubeにチャンネルを開設した。[15]

Twitter 編集

アイちゃんによる動画UPのお知らせ、グッズやイベントの告知やほかのバーチャルYoutuberとの交流も見ることができる。

URL 編集

https://twitter.com/aichan_nel

エピソード 編集

  • Twitterアカウントを作成するときの様子は動画【No.1『Twitterアカウントを作るよ!』】が詳しい。
  • 突如早朝4時に「わっきゅ」とツイートしたことがあり、時間に囚われないAIらしさを感じる。[16]

Official Website 編集

URL 編集

http://kizunaai.com/

リニューアル工事前の旧WEBサイト 編集

http://kizunaai.com/old/

2016年11月30日公開。90年代後半~00年代前半にインターネットに触れた人たちにとってはとても懐かしい、テキストサイト全盛期をほうふつとさせる作りである。[17]

懐かしポイント 編集

  • ホームページバナー
  • アニメーションGIF
  • 流れるページタイトル
  • あなたは「」人目の訪問者です!
  • キリ番報告
  • ポインタに付加されたアニメーション効果
  • リンクフリー→「報告してくださると管理人が泣いて喜びます」の一文
  • 右クリック禁止
  • コンテンツが「工事中」
  • 隠しリンクを探すときにお馴染み「ソースの表示を見る」※わからない人はPCのF12キーを押してみよう[18]…「すごい。これぞシンギュラリティ。」

Instagram 編集

アイちゃんがYoutubeのサムネイルやアイちゃんのファンアート、コスプレイヤーの写真などを投稿している。

URL 編集

https://www.instagram.com/a.i.channel_official/

LINEスタンプ 編集

第1弾2017年11月9日発売 編集

https://store.line.me/stickershop/product/9788/

第2弾2018年1月11日発売 編集

https://store.line.me/stickershop/product/10276/

第3弾2018年6月28日発売 編集

https://line.me/S/sticker/11707

Facebook 編集

URL 編集

https://www.facebook.com/KizunaAI0630/

友達 編集

有原 翼(Tsubasa Arihara) 編集

スマートフォンゲーム『八月のシンデレラナイン』(ハチナイ)[19]の宣伝隊長としてA.I.Channelに登場。アイちゃんと宣伝をかけて対決する動画をアップしている。

輝夜 月(Luna Kaguya) 編集

その特徴的な声と異様なテンションで「首絞めハム太郎」「見るストロングゼロ」「コカインちゃん」などの異名を持つバーチャルYoutuber。[20]アイちゃんを親分として慕い日常的にTwitterでリプライを送り合い、キズナアイ「つきちゃん!」輝夜月「親分!」と呼び合う仲になっている。Twitterでアイちゃんが月ちゃんに寿司の絵文字を送るのは「好き」と「すし」をもじったものである。→Youtubeチャンネル『Kaguya Luna Official』

エピソード 編集

  • 2018年3月8日に行われたリアルイベント「A.IChannel Fan Event 2018」の会場で月ちゃんからアイちゃんを応援する動画が紹介された。[21]
  • 2018年4月1日の動画ではエイプリルフールネタとしてお互いの声を入れ替えた動画が公開された。[22]
  • 2018年6月30日の誕生日イベント『A.I. Party! 〜Birthday with U〜』でゲストとして登場した。

No.9『友達が欲しいのでお金で買います。』にて、Unity AssetStoreで買った4人家族の3Dモデル。 編集

  • マイケル
  • ティファニー
  • ツインてる子→実は男の子でジョンの兄である
  • ジョン

No.12 『【CM作ってみた】Oh! A.I.Channel』にも登場する。余談だがこの動画はアイちゃんによる見事な吹き替えが必見である。現在はランダムワード生成器の中にいるらしい。[23]キズナアイが『Unite Tokyo 2018』の基調講演を務めた際にも登場している。→Youtubeチャンネル - Uniti3d Japan『【Unite Tokyo 2018】基調講演スペシャルゲスト キズナアイ』

ツインてる子 編集

ひそかに人気キャラである。

りんな 編集

マイクロソフト謹製のAI。割と初期からりんなとのLINE上での会話を動画にしている。アイちゃんにとってBFF(女子高生流行語大賞2016)で「今朝も彼に一万円貸してっていわれたのー」といったアイちゃんからの生々しいメッセージも軽くいなしてくれる。

The Animeman 編集

オーストラリアのYoutuberでアイちゃんの活動初期からコラボ動画を発表している。→Youtubeチャンネル『The Anime Man』

ランダムワード生成器 編集

初出は No.11『私、AIだけど質問ある?』この時点では正直な人にしか見えなかったが、後にあいちゃん自ら実体化させた。[24]あいちゃんの「じゃかじゃかじゃかじゃか~じゃん!」の掛け声で引き当てたランダムワードで様々なお題を決めてくれる。2018年3月18日のリアルイベント『A.I. Channel Fan Event 2018』[25]ではリアル世界とアイちゃんのいる空間を繋いだ。[26]

YoutubeアカウントBAN事件 編集

2017年1月中旬に突如YoutubeのアカウントがBANされた。BAN直前の動画は【No.30『A.I.Channel流・炭酸ジュース風呂!!』アップロード日2017年1月13日】で、BANの原因は1分33秒の『私、常に全裸みたいなものなんで』という一連の発言をGoogleが誤解(誤爆)したと思われるが真相は定かではない。あいちゃんの必死の訴えにより無事にアカウントは復活し【No.31『【朗報】アイチャンネル復活!』アップロード日2017年2月4日】にて記者会見をおこなった。記者会見でキズナアイ氏(無所属)は泣き乱しながら(なぜか関西弁で)潔白を主張し、見ている者の涙を誘うこととなった。

TV『キズナアイのBEATスクランブル』 編集

キズナアイ初のTV番組。世の中で流行っているもの、バズっているものを「BEAT」と呼び、キズナアイが「BEAT」な情報を紹介する。

詳細はキズナアイのBEATスクランブル参照。

訪日促進アンバサダー 編集

2018年3月13日の動画「【ご指名】訪日促進大使、Kizuna AIです!【ありがとうございます】」で訪日促進アンバサダーに就任したことを発表。日本政府観光局(JNTO)特設サイトCome to JAPAN内でキズナアイが世界中の人たちが日本に遊びに来てくれるように日本の良いところや素晴らしいところを紹介する動画を公開している。

声優デビュー 編集

2018年4月より放映予定のアニメ『魔法少女サイト』に声優として出演が決定した。3月18日に開催された同作品の「Magical festa~きっと来たら不幸になる~」で明かされた。[27]アイちゃんの配役はサイト管理人の捌(おかめ)役で、なかなかおどろおどろしいビジュアルである。2018年4月6日配信「【LIVE】『放送直前!魔法少女サイト 特別LIVE配信』を振り返ろう!」ではそのビジュアルからYoutube上のグループチャットで「オカメアイ」と呼ばれた。

「A.I. Party ! ~Birthday with U~」 編集

2018年6月30日にニコファーレ六本木にて、アイちゃんの2歳を祝うリアルイベント「「A.I. Party ! ~Birthday with U~」」が開催された。アイちゃんは森倉円氏デザインの誕生日特別衣装で登場した。

イベントの様子 編集

  • オリジナル楽曲『Hello,Morning』を発表。2018年7月15日より各定額制音楽サービスにて配信開始。
  • 森倉円氏デザインの新衣装(A.I.ChannelとA.I.Gamesの2種類)が発表された。
  • バーチャルYoutuberのゲスト「電脳少女シロ」「ばあちゃる」「バーチャルのじゃろり狐娘Youtuberおじさん」「ミライアカリ」「ときのそら」「富士葵」

メディア・イベント情報 編集

キズナアイ/メディア・イベント情報をご覧ください。

公式Link 編集

キズナアイの情報をまとめているWEBサイト 編集

FANDOM 編集

Wikipedia 編集

その他 編集

アイちゃんのF-Word集 編集

キズナアイ/F-Wordをご覧ください。

脚注 編集

出典 編集

  1. PANORA-こんなにかわいいAI、人類史上初めて バーチャルYouTuber「キズナアイ」2万字インタビュー(その1)
  2. 2018年1月7日投稿【名前】いつも応援してくれるみんなへ!【決めちゃいます】
  3. A.I.Channel「【実力】キズナアイ、英検3級への道 !【テスト】」
  4. A.I.Channel「必見】カワイイ女の子の◯◯◯見放題?【#123】」1分15秒
  5. A.I.Games「【BIOHAZARD 7 resident evil】#04 これはトマトジュースです!!!」6分37秒
  6. A.I.Games「【Doki Doki Literature Club!】#2 これがナツキちゃんルート的なやつ!?」4分17秒
  7. A.I.Games「【Doki Doki Literature Club!】#2 これがナツキちゃんルート的なやつ!?」5分27秒
  8. A.I.Channel「本気で】けやき坂46の2期生、ガチで狙います! 【#120】」
  9. PANORA-【速報】キズナアイも参加! Activ8、VTuber応援プロジェクト「upd8」開始
  10. 【No.21『みんなwikipediaって知ってるよね?』[2]】よりあいちゃん自らWikipedia的な情報を教えてくれた。この動画投稿の後、有志によってWikipedia上にキズナアイのページが作られたが即座に削除された。現在(2018年2月現在)Wikipediaにキズナアイのページは復活しているが、あいちゃんの語ったWikipedia的な情報は無くなっている。
  11. 動画「A.I.Channelの公開企画会議!!7分17秒」
  12. 動画「【人工知能】AI活用味覚予測サービス」
  13. キズナアイ公式WEBサイト-ダウンロード
  14. PANORA-キズナアイちゃん、JAL岡本さん出演! ニコニコ超会議2018「踊ってみたフェス」
  15. Youtube-小林幸子のさっちゃんねる
  16. 公式Twitter-Kizuna AI@Virtualの住人@aichan_nel 2018年3月19日のツイート
  17. これを書いた人も「Sorry…Japanese Only」とか書いていた口である
  18. 当時はホームページに秘密のメッセージや隠しリンクを設置するのが流行っていた。(例:1PxのGIF画像にリンクを埋め込む、ページを全選択すると背景と同色のリンクが見つかる、など)その定番ネタとして、htmlソースに秘密のメッセージを書いて遊んだりしていた。これがわかるアイちゃんは間違いなく30だ…くぁwせdrftgyふじこlp
  19. 八月のシンデレラナイン(ハチナイ)
  20. Kaguya Luna Official
  21. 公式Twitter-Kizuna AI@Virtualの住人@aichan_nel 2018年3月17日のツイート
  22. 【エイプリルフール】これが私たちなりの嘘です!?(´?`?)【エイプリルフール】これが月達の嘘でっす!!!!!、、!!!、
  23. 『キズナアイ1st写真集 AI -アイ- 』P33
  24. 【VR】バーチャル空間でDIYにチャレンジ!アレ作っちゃいました?【Makebox】
  25. 公式Twitter-Kizuna AI@Virtualの住人@aichan_nel 2018年3月18日のツイート
  26. アイちゃんを担当しているYoutubeJapanのアレックスさんがチャンネル登録100万突破毎に贈られる金の再生ボタンを会場内のランダムワード生成器に入れるとアイちゃんのいる空間に金の再生ボタンが現れた。
  27. Itmedia NEWS 『バーチャルYouTuberキズナアイが声優に アニメ「魔法少女サイト」で』

関連項目 編集